生活家電

室内用人感センサーライト(JOKBEN)レビュー!コンセントに差すだけで使えるLED足元灯

夜中にトイレへ行くときなど、真っ暗な状態で移動するのは不安ですよね。モノに足をぶつけたり、転んで怪我をするリスクもあります。

部屋の電気は付けるほどではないけど、足元を照らしてくれるライトがあったらなあ…」と、私も思っていたんですよね。

必要なときだけ点灯するセンサーライトを探していたときに見つけたのが、JOKBENから販売されている室内用人感センサーライトです。

今回は、JOKBEN室内用人感センサーライトを購入して、実際に使ってみた体験レビューをご紹介します。

こんな人におすすめの記事です!
  • JOKBEN室内用人感センサーライトの使用感を知りたい…
  • コンセントに差し込むタイプの室内用人感センサーライトを探している…

JOKBEN室内用人感センサーライトの付属品&外観

パッケージと付属品

パッケージ表

自宅に届いた商品のパッケージです。外箱のダンボールが少し擦れていました。

パッケージ裏

通販サイトの商品ページには書かれていませんでしたが、中華製(MADE IN CHINA)の商品です。

JOKBEN人感センサーライトの本体・付属品

JOKBEN人感センサーライトの内容物は、以下のとおりです。

  • センサーライト本体
  • 取扱説明書

コンセントに差し込むだけの商品なので、付属品は特にありません。

取扱説明書

取扱説明書には、仕様や取り付け場所の注意事項などが簡単に書かれていました。

外観・デザインについて

JOKBEN人感センサーライトを手のひらに置くサイズ:70x71x18mm

JOKBEN人感センサーライトのサイズですが、7cmほどの正方形で手のひらに収まるほどの大きさです。

カラーは全体的に白くてシンプルなデザインなので、コンセントに取り付けたときに悪目立ちすることはなさそうです。

横向きのJOKBEN人感センサーライト

薄型の形状になので、廊下や階段に設置しても邪魔になることはなさそうです。

本体の正面

本体の正面には、LEDライトと人感センサーが取り付けられています。

背面

背面にはコンセントプラグが付いていますが、他のコンセントを塞がないような設計になっています。

上側

本体の上側には、明るさを調整できるスライド式スイッチと、点灯時のモードスイッチが取り付けられています。

点灯モードは3種類あり、

  • 常時点灯ONモード
  • 点灯OFFモード
  • 人感センサーAUTOモード

を状況に合わせて選ぶことができます。

コンセントに設置する

JOKBEN人感センサーライトの最小と最大の明るさJOKBEN人感センサーライトの使い方は簡単で、コンセントに差し込むだけです。

気になる明るさですが、スライド式スイッチで無段階の明るさ調整ができます。

暗闇で点灯するJOKBEN人感センサーライト

明かりが必要だった廊下に取り付けてみました。ちょっと見にくいですが、暗いときに点灯するとこんな感じです。

人感センサーAUTOモードの場合、点灯してから20秒後に自動消灯します。

JOKBEN室内用人感センサーライトのレビュー

ここからは、JOKBEN室内用人感センサーライトを使ってみたレビューを紹介します。

センサー感知に問題なし!夜中に移動しやすくなった

センサーの感知範囲

センサーの感知範囲ですが、距離が0~3mで角度は上下60°・水平120°です。

「センサーがいまいち反応しない・・・」という口コミがあって不安でしたが、実際に目の前を歩いてたらしっかり反応してくれました。

センサーの感知能力も問題はなく、夜中の足元灯として十分な感知範囲を確認することができました。

センサーライトを取り付けてから夜中にストレスなく移動できるようになったので、満足しています。

機能◎!点灯モードや明るさを自由に設定できる

上側

センサーライトが明るすぎると、ビックリすることがあるんですよね。夜中だと眩(まぶ)しすぎる光によって目が覚めてしまうこともあります。

JOKBEN室内用人感センサーライトのメリットは、目に負担をかけない暖色系の光が採用されていて明るさも無段階で調整できることです。

明るさ調整スライドによって眩しくない明るさに設定できるので、使い勝手の良さを感じています。

人感センサーAUTOモードだけでなく、必要に応じて常夜灯としても使えることも魅力です。

電池交換の必要もなし!コンセントに差し込むだけでOK

コンセントに差しこんだJOKBEN人感センサーライト

コンセントに差し込むだけで使える手軽さも魅力で、寝室・廊下・階段などコンセントがある場所ならどこでも使うことができます。

電気代が気になる方もいると思いますが、1日8時間点灯しても電気代は月に約3円ほど。省エネ設計で電気代を気にすることなく使えることもメリットです。

電池の交換が不要なので、ランニングコストがかからないコスパの良さも魅力です。
1,000円台の製品としては十分な性能だと思います。

JOKBEN室内用人感センサーライトの評価

JOKBEN人感センサーライト

JOKBEN室内用人感センサーライトの強みは以下のとおりです。

  • コンセントに差し込むだけで、手間なく簡単に使える
  • シンプルなデザインで、他のコンセントを塞がないコンパクトな設計
  • センサーの感知範囲は距離が0~3m、角度は上下60°・水平120°
  • 3種類の点灯モードを選択できる
  • ライトの明るさを無段階で調整することができる
  • 電池の交換が不用
  • メーカー保証12ヶ月

結論から言うと、JOKBEN室内用人感センサーライトは必要最低限の機能を備えたコスパの高い製品だと思います。

特に気に入っているのは、コンセントに差し込むだけで使える利便性の高さです。
明るさの調整・点灯モードを決めるだけで、すぐに利用できる使い勝手の良さが魅力です。

センサー感度も悪くないし、今のところ誤作動もありません。
耐久性がどのくらいなのかまだ分かりませんが、購入して良かったなと感じています。

もしコンセントに差し込むタイプの人感センサーライトを探しているなら、JOKBEN室内用人感センサーライトは最適な製品だと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です